固定資産税が軽減される特例
小規模住宅用地の課税標準の特例
よく敷地が60坪を超えると固定資産税が高くなると、一般の方もご存知の方が結構おられますが、実際はどうでしょうか。これにより60坪に抑えた方が良いのでしょうか?

不動産の保有に係る税金・固定資産税

不動産を所有していると『固定資産税』や『都市計画税』がかかります。

固定資産税とは、土地屋などに対して、市町村が課税する地方税です。

納税義務者は毎年1月1日現在の所有者に課税されます。

固定資産税の税額は、次の算式によって計算されます。

固定資産税=課税標準(固定資産税評価額)×1.4%(標準税率)

固定資産税評価額は公示価格の70%程度で、固定資産税台帳に評価額が登録されています。

また3年おきの基準年度(平成27年、平成30年…)に評価替えが行われます。

納付方法は4回に分けるか、一括か選択できます。

悪質な滞納者には差押え等の処分が下ります。

住宅用地の課税標準の特例

サンプル

小規模住宅用地と一般住宅用地

住宅用地については、一定の要件を満たした場合、200㎡以下の部分と200㎡超の部分とに分けて、固定資産税が軽減されます。

200㎡を坪に変えると60.5坪になります。よく60坪を超えると高くなると言われるのはこのことですね。

200㎡以下を小規模住宅用地として評価額を6分の1の軽減。

住宅を解体して更地にすると税金が6倍になると言われるのはこの事で6分の1の軽減措置がなくなるという事です。

200㎡を超えた部分に対しても住宅床面積の10倍までは3分の1の軽減が有ります。

仮に80坪の敷地だと60坪まで6分の1の軽減、超えた20坪に対しても3分の1の軽減があるので高くはなりますが驚くほどではありませんね。

サンプル

都市計画税にも軽減があります

固定資産税と同時に課税される都市計画税にも小規模住宅用地の軽減措置があります。

固定資産税と同時に来るので納付していても気づかない方も多いと思いますが都市計画区域内の不動産には課税されています。

200㎡以下の部分に対して3分の1の軽減、超える部分は住宅床面積の10倍まで3分の2の軽減です。

新築住宅については建物の固定資産税が3年間もしくは5年間(認定長期優良住宅)2分の1に軽減される特例があります。

併用住宅については別途割合が変わります

ACCESS

岩出市金池の不動産会社・センチュリー21マトバックスへ

岩出市にある不動産会社・センチュリー21マトバックスへは国道24号線バイパスからは中黒交差点を北上1.2㎞右手に、県道粉河加太線からは紀泉台西入口を南下350m左手にあります。駐車場完備しておりますので車でお越しください。
センチュリー21マトバックス写真
店舗名 センチュリー21マトバックス
住所 和歌山県岩出市金池413-1
電話番号 0120-34-0021
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日
最寄駅 和歌山バス那賀 相谷らんかん橋 徒歩5分
お気軽にお電話ください
0120-34-0021 0120-34-0021
10:00~19:00
和歌山県岩出市金池413-1

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。