DICTIONARY用語集
DICTIONARY

ご不明点等がありましたら用語集のページをご覧ください

停止条件

将来発生することが不確実な事実を契約等の効力の発生要件とする場合の不確定な事実をいう。例えば「うまく入社できたらこの家を安く売買する」というような契約をしたときは、入社することが停止条件であり、このような契約を停止条件付売買契約という。入社できたことを条件の成就といい、そのとき売買契約の効力を生ずる(民法127条1項)。停止条件に対するものを解除条件と呼び、解除条件付売買契約では、反対に、契約のとき売買の効力を生じ、入社できなかったときは、解除条件が成就し契約の効力が失われる(同条2項)。いずれの条件が付されていても、条件の成否未定の間は、条件成就によって生ずる利益は保護される(同法128条、130条)。

新着ページ

岩出市で不動産の取り引きのサポートを行っているセンチュリー21マトバックスでは、売買を検討されている方に、よりスムーズにホームページをご利用いただけるように、専門用語等の解説をホームページに掲載しております。全てのお客様に信頼を感じながらサービスをご利用いただけるように、ホームページのコンテンツも充実させておりますので、わからない言葉があった方には役立てていただけます。
岩出市にお住まいの多くのお客様から信頼されている不動産業者ですので、相談等がある方は、ぜひ一度センチュリー21マトバックスまでお問い合わせください。